病院詳細

てらもときねんびょういん医療法人生登会寺元記念病院

大阪府河内長野市古野町4番11号
0721-50-1111
一般病院
160床
見学会・説明会 インターンシップ イベント

親身になってきめ細かく 指導してもらえる環境

4階病棟(外科系)
2020年入職
独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター附属大阪南看護学校 卒業


高校生の時から資格業に就きたいと思っていて、どんな職業があるかを考えた際、両親が携わっていた看護や介護の仕事が候補に挙がったんです。そして祖父母が入院した時に支えてくださった看護師さんへの憧れもあり、看護の道に進むことを決意しました。
当院を志望したきっかけは、看護学校の先輩の勧めです。新人看護師の教育を重視していると聞いてインターンシップに参加したところ、看護師同士だけでなくさまざまな職種のスタッフが協力しながら治療やケアを行っていることが伝わってきて、「ここで働きたい」と思いました。
期待通りの職場で、充実した毎日を送っています。新人教育はプリセプターさんが中心となり、病棟全体で指導・サポートをしてくださいます。年齢が近いプリセプターさんが近くにいることで気兼ねなく相談でき、新人の目線に立ってアドバイスしていただけることがありがたいです。きめ細かなチェックリストがあり、自分では気づかない課題が分かり、改善できることも特長です。当院はプライマリーナース制を採っていて、受け持ちの患者さんに対して個別性と一貫性のある看護を行っています。看護師一人ひとりが適切な看護を考え実践する必要があり、今はそのための土台づくりをしている実感があります。
就職活動で大事なことは、自分がどんな看護をしたいのか、どんな職場で働きたいのかというイメージをもつことです。インターンシップはそれを確認する貴重な機会なので参加することをお勧めします。

自分のキャリアプランを 実現するため一歩ずつ前進

2階病棟(脳外科、循環器科)
2019年入職
天理医療大学 医療学部 看護学科 卒業


大学卒業後、他院に就職して療養看護を担当していたのですが、循環器科に関連する看護がしたいという想いが強くなり、当院に転職しました。いくつかの病院を検討するなか、設備が充実している当院に関心をもち見学させていただき、病棟の看護師がいきいきと働いている姿に惹かれて志望しました。
現在は希望していた循環器科と脳外科の混合病棟で、受け持ちの患者さんに対して看護を行っています。命に関わる重症の患者さんも多く、疾患や治療方法、患者の状態に応じた個別性の高い看護を展開することが大切です。また急性期病院であるため、限られた時間のなかで患者さんの全体像を把握して看護に反映することも求められます。
以前担当していた療養看護とは異なるアプローチなので不安もありましたが、病棟内でさまざまな勉強会があり、先輩方がサポートしてくださったおかげでスムーズに馴染むことができました。自分の課題が分かるチェックリストがあることもステップアップするうえで役立っています。最近では任せてもらえることも増えてきて、ますますモチベーションが上がっています。当院には病棟全体で看護師を育てる文化が根づいているので、新卒の方はもちろん、転職される方も心配いりません。
目標は、今の病棟で看護の専門性を高めること。そして将来は外科での看護も経験して幅広いスキルを身につけ、訪問看護師を目指したいと考えています。そのために全力で看護に取り組んでいます。

師長、パパさんナースとして 仕事と育児に奮闘中

手術室
2015年 入職
南大阪看護専門学校 卒業


看護師になって約15年、手術看護に携わってきました。現在は師長を任せていただき、看護実践や管理業務に加え、看護の質向上を目指して教育にも力を注いでいます。手術看護は器械出しや外回りなどの業務を通じて、安全・安心の手術に貢献し、患者さんの命を守ることが使命でありやりがいです。師長になってからは自分自身のレベルアップだけでなく、後輩たちが成長していく姿を見ることが喜びになってきました。
また、私は2歳と4歳の子どもをもつパパさんナースとして、仕事と育児の両立に奮闘中です。我が家は共働きなので、朝と夜のごはんづくりは私が担当するなど、積極的に家事をするように心がけています。こうしたことができるのも、ほぼ定時で仕事を終えて帰宅できる環境があるからこそです。
休日は家族と過ごす時間を大切にしています。近くの公園で遊んだり街に出かけたり、最近ではテーマパークに行って楽しい時間を過ごすなど、育児を楽しんでいます。当院では多くのママさんナースが育児支援制度を利用しながら活躍しており、出産後もキャリアを積み重ねていきたい方が安心して働ける環境が整っています。
看護師一人ひとりが目標とやりがいをもって働いていることが当院の大きな魅力です。現在ストーマ外来の開設に向けて取り組むなど、新しいチャレンジも積極的に行っていますので、ぜひ当院で力を発揮して看護の夢を実現させてください。一緒に看護をすることを楽しみにしています。

病院情報
設置体 医療法人生登会
病院名 寺元記念病院
病院名ふりがな てらもときねんびょういん
病院種別 一般病院
開設年月日 1988年1月1日
院長名 松山泰三
看護部長名 恒原悦子
病床数 160
職員数 224
看護職員数 113
看護体系 7:1
看護方式 チームナーシング+受持ち制 受持ち看護師が立てた看護計画をチーム全員で実施していく方法です。受持ち看護師はできるだけ患者さんや家族の方とコミュニケーションをとって信頼関係を築き、患者さんにとって一番よい方法を一緒に考えていきます。そしてカンファレンス等で他のスタッフと情報を共有することで、チームで一貫した関わりができます。
所在地 大阪府
交通機関1 南海高野線  河内長野駅下車 徒歩約7分
交通機関2 近鉄南大阪線 河内長野駅下車 徒歩約7分
代表電話番号 0721-50-1111
URL http://www.teramoto.or.jp/hospital/
外来患者数(1 日平均) 250人(1日平均)
入院患者数(1 日平均) 143人(1日平均)
診療科目 内科
消化器内科
消化器外科
循環器内科
外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
心臓血管外科
眼科
耳鼻咽喉科
皮膚科
泌尿器科
リハビリテーション科
放射線科
麻酔科
歯科口腔外科
血液内科
大腸肛門科
乳腺外科
関連施設・付属施設 てらもと医療リハビリ病院・てらもと総合福祉センター・てらもとショートステイセンター・てらもとケアホーム・寺元記念西天満クリニック・てらもとケアプランセンター・てらもと通所リハビリテーションセンター・生登福祉ケアセンター・美加の台生登福祉ケアセンター・生登福祉ショートステイセンター・生登福祉デイサービスセンター・生登福祉ケアホーム
病院種類 急性期
採用情報
募集職種(取得見込) 看護師   准看護師  
募集人数 看護師 15名 准看護師 5名
応募資格 看護師、准看護師資格
選考方法 履歴書による書類選考と面接
必要書類 履歴書 卒業見込み書 成績証明書
待遇と勤務
雇用形態 正職員 
給与 看護師
 基本給190000円(4年制大学卒は193000円)
 初任給:350000円~(夜勤4回含)
准看護師
 基本給175000円
 初任給:313000円~(夜勤4回含)
 
手当 主要手当:資格手当(看護師 40000円、准看護師30000円)・皆勤手当(8000円)・調整手当(夜勤2回/月以上 看護師 32000円 准看護師20000円、夜勤1回/月以下 看護師10000円 准看護師 なし) その他経験年数考慮しますす。
諸手当 :夜勤手当(20000円/回)・休日出勤手当(2000円/回)・交通費(50000円まで)
勤務体系・勤務時間 2交替 日勤 8時40分~17時(休憩50分)
    夜勤 16時30分~9時(休憩90分)
日勤で十分業務に慣れてから夜勤に入っていただきます。また、最初はトレーニング夜勤を繰り返しますので安心です。
勤務地 大阪府河内長野市古野町4番11号  医療法人生登会 寺元記念病院
昇給・賞与 昇給  年1回(5月) 賞与  年2回(7月・12月)
休日・休暇 休日 8回/月
休暇 有給休暇 1年目は入職4ヵ月目からその年10日付与
   夏期休暇 5日、冬期休暇 4日
   その他、育児休暇(最長1年6ヶ月)、特別休暇(結婚休暇・慶弔休暇な
   ど)

 毎月の勤務は希望を重視して作成します。有給休暇の取得率も非常によく、7日~10日位の長期休暇も取得しやすいです。
加入保険制度 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
退職金制度 有。勤続3年以上。
被服貸与 ユニフォームはお好きな色を選んでいただきます。クリーニングは病院が行います。
研修・教育制度 新人看護職員研修:厚生労働省のガイドラインに沿った当院独自のカリキュラムで行います。個人のチェックリストがあるので自分ができていることや課題が明確になります。当院が何より大切にしているのは‘基礎を正確に身につける’です。新人看護職員一人一人の個別性を大切に考え指導しています。OJTではプリセプター制による指導を行っています。
継続教育:ステップアップ制により、一人一人のレベルに合わせて目標を設定し、目標達成に向けて病院全体で支援します。安全・安心の看護を実践するための研修を実施しています。
採用お問い合わせ先情報
問い合わせ部署・担当者名 寺元記念病院看護部
看護部長 恒原悦子
所在地 〒586-0017 大阪府河内長野市古野町4番11号 寺元記念病院
電話番号 0721-50-1111
Eメールアドレス kangobu@teramoto.or.jp
URL http://www.teramoto.or.jp/hospital/
出身校
出身校 ベルランド看護助産大学校 (旧: ベルランド看護助産専門学校)
愛媛県立医療技術大学
関西医科大学附属看護専門学校
関西医療大学
岸和田市医師会看護専門学校
畿央大学
錦秀会看護専門学校 (旧: 錦秀会高等看護学院)
近畿大学附属看護専門学校
国立病院機構大阪南医療センター附属大阪南看護学校
堺看護専門学校
清恵会医療専門学院
清恵会医療専門学院
泉佐野泉南医師会看護専門学校
太成学院大学
大阪医専
大阪済生会野江看護専門学校
大阪市立大学
大阪保健福祉専門学校
大阪労災看護専門学校
大和高田市立看護専門学校
中部地区医師会立ぐしかわ看護専門学校
鳥取大学
都城看護専門学校
白鳳短期大学
美原看護専門学校
美原看護専門学校
兵庫県立総合衛生学院
藍野大学
和歌山県立医科大学
和歌山県立高等看護学院
和歌山赤十字看護専門学校